• 交通事故に遭った方へ
  • 当院が行う交通事故専門治療とは?
  • 病院と接骨院って何が違うの?
交通事故・むち打ちナビ@津島トップ > 当院の交通事故の専門治療とは!?

当院の交通事故の専門治療とは!?

交通事故の専門治療

当院では、早期での痛みの改善をめざし、お一人お一人の痛みに対して 適切な治療を施していきます。

交通事故の場合、衝撃の程度や精神的ダメージにより、その場で強い痛みが出る方と、その場は大丈夫でも2,3日後から痛みが出てくる方がお見えです。当院では、しっかりとした問診や検査を基に症状を見極め、早期での痛みの改善をめざし、お一人お一人の痛みに対して適切な治療を施していきます。

堀田接骨院では、局所的な手技治療以外に、干渉波や高周波電流による電気治療、身体のバランスを整える手技治療、運動療法、ストレッチなどを施すことで交通事故によって負った怪我やむちうち症、後遺症を早期改善させます。

事故直後

事故直後

事故直後は、一見外傷がなくても、身体のどこかに何らかの損傷を及ぼしている事が考えられます。
目立つ外傷がなかったとしても、自己判断はせずにすぐ病院へ行き、レントゲン等により骨や脳内に異常がないか検査を受けるようにしましょう。

事故後2,3日~(急性期)

事故後2,3日~(急性期)

交通事故に遭った直後というのは、身体全体の神経が緊張していたり、興奮していたりするため、何か損傷があったとしても痛みや症状が表れにくいのが特徴です。
これらの症状が、一般的にはこの2,3日経過後にむち打ち症などの症状がようやく表れてきます。
基本的には安静にしておくのがベストな方法です。
堀田接骨院では、筋・腱の緊張をほぐす局所的な手技療法をはじめ、干渉波・高周波電流による電気治療を施し、極力身体にやさしい施術をメインに行っていきます。

事故後1か月前後(回復期)

事故後1か月前後(回復期)

堀田接骨院では、一人一人の症状や損傷の度合いによって回復のスピードは異なりますので、痛みの緩和状態を見ながら、身体全体のバランスを整える手技療法・電気治療を施します。

事故後2,3ヶ月後~治療終了まで(安定期)

事故後2,3ヶ月後~治療終了まで(安定期)

治療の間安静にしていたため、筋肉は思っている以上に低下し鈍っています。
堀田接骨院では、痛みが落ち着いてきた所で、この時期に身体のバランスを維持するための運動療法やストレッチをメインで行っていきます。